下野市グリーンクラブのご紹介

下野市グリーンクラブは、初代会長と数人の有志がグリーンタウンしもつけの街に高齢者の会を作ろうと、 合併前の南河内町の区域内で賛同者を集め、平成4年8月に『南河内町グリーンクラブ』として 会員数60名で発足しました。平成18年1月に南河内町・石橋町・国分寺町の町が合併し、下野市となった事を機に、 現在の『下野市グリーンクラブ』と改名し、会員数は160名余となりました。創立以来、毎月「グリーンクラブだより」を発行しています。

[活動内容]
  • ボランティア(学校・幼稚園での昔遊びの指導、地域の清掃等)
  • サークル活動(スポーツ系7サークル/文科系6サークル)
  • その他(季節の行事、旅行など)
[会員の資格]

下野市祇園1~5丁目、緑1~6丁目、医大前3~4丁目、鳥ヶ森1~2丁目にお住まいの
男女、60歳以上の方

グリーンクラブだより2017/06/10 更新

グリーンクラブはいきいきクラブ

副 会 長 Y・H

 4月、5月は定期総会のシーズンでグリーンクラブを含めて6団体の総会に出席しました。本年度の活動計画はどこも素晴らしくて、楽しめそうだと言いたいところですが、元気が不足して後退しているのではと思いたくなるような団体もありました。
 私たちグリーンクラブは総会での W 会長の号令で会員増強160人態勢を目指すことになりました。グリーンクラブは趣味のサークル活動とボランテイァ活動も増加しているところで、会員間での歳の差を感じることの無い元気の良い進化中の「いきいきクラブ」です。
 団塊世代もリタイヤしたころで、楽しいシニァ人生を迎えたいと思っている人がたくさんおられます。近所に何かやりたいと思っていてもきっかけが無い人には、声掛けをしましょう。

 今月は南河内地区の老人会スポーツ大会がグラウンドゴルフ、ペタンク、輪投げの順で開催されます。日頃の練習の成果を発揮して、下野市大会進出への明るいニュースを期待しています。

♪ 今月の歌 ♪「雨降りお月さん」

作詞:野口 雨情 作曲:中山 晋平

1.雨降りお月さん 雲の蔭
  お嫁にゆくときゃ 誰とゆく
  一人でからかさ さしてゆく
  からかさないときゃ 誰とゆく
  シャラシャラ シャンシャン 鈴つけた
  お馬にゆられて ぬれてゆく

2.いそがにゃお馬よ 夜が明けよう
  手綱の下から チョイと見たりゃ
  お袖でお顔を かくしてる
  お袖はぬれても 干しゃ乾く
  雨降りお月さん 雲の蔭
  お馬にゆられて ぬれてゆく

ボランティア活動と地域活動の掲示板

担当 Y  ※1

<薬師寺幼稚園 昔遊び>
 可愛い園児達118名が、元気な笑顔で待っています。昔遊びで気持ちの良い汗を流しましよう。
             記
園児数 : 年長園児118名
種 目 : ①ストロートンボ ②ブーメラン ③水鉄砲
      ④コマ廻し(紙コマ、小コマ、ケン玉) 5名+写真1名=21名

 南老ク連のグラウンドゴルフ競技会と重なってしまいました。ボランティア参加者集めに苦戦しているところです。
 いままで参加の機会がなかった人は、奮って参加しましよう!!
 参加して子供たちから元気をもらいましょう。

<活動用ベストを購入しました>
 会員の皆さんがボランティア活動や競技会で着用する緑色のベストを30着(Lサイズ20、Mサイズ10)購入しました。
 定例会で貸与しますので希望者は定例会にご出席をお願いします。

茶話会開催のご案内

担当 T・H  ※2

 6月度は茶話会と健康講座を合同で開催すると皆様にお伝えしましたが、施設研修先の都合で開催ができなくなりました。
 会員の皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ありません。
 6月茶話会は地域包括支援センターと協議し、楽しい企画を検討中ですのでご期待ください、終了後はお茶を飲みながらお茶菓子を食べ、楽しいひと時を過ごしましょう。
 会員の皆様お誘いあわせの上、ご参加をお願いいたします。

エコライフまつり「南河内第二中
  生徒たちの作業」指導協力のお願い

W・Y  ※3

~ 中学生活動支援の地域ボランティアをお願いします~
 表記の件につきまして毎年のお願いで恐縮ですが、本年も第27回エコライフまつりを祇園原公園特設会場にて開催します。
 このまつり準備作業の一環として、今年も下記の通り南河内第二中学校にて中学生の地域貢献活動参加による、
 ・エコライフまつり会場装飾品のアルミ缶竿灯用提灯作り
 ・キャンプファイヤー時の焼きマシュマロ販売用竹串作り
 作成の下記作業を学校側にお願いいたしました。
 学校側からも心良くお引き受けいただき、校長先生から生徒たちがこの作業を通じて地域の皆様と交流ができることは、指導上非常に喜ばしいとのお言葉をいただきましたことをご報告させていただきます。
 この趣旨をご理解頂き南河内第二中学校生徒の地域貢献活動を、ご指導くださりますようお願いたします。

自分でウクレレ演奏して
  歌うことの楽しさを!

W・Y  ※4

 会員の皆さんにお聞きします、歌をうたっているときの気分は楽しいですよね、会員の皆さんは小学生の頃、音楽の時間にハーモニカを習った経験があると思います。
 先生の指導である程度演奏ができるようになると楽譜を見ずとも演奏ができるようになり、この楽しさは他に代えがたいものだったと思います。
 ただ残念なのはハーモニカでは演奏しながら歌うことができないのがこの楽器の弱点で、その点ウクレレはハーモニカと違い自分で演奏して歌うことができる楽器で、しかも、楽譜が読めなくても演奏ができるという優れものの楽器です。
 現在ウクレレ教室を開講して約2年が経過しメンバーの皆さんは、童謡唱歌を30曲、歌謡曲、演歌、フォークソングなど19曲計49曲レパートリーとして演奏できるようになりました。
 教室開講当時は皆さん演奏するのは難しいと感じていたようですが、現在は毎月新たな曲を1~2曲譜面(楽譜でなく和音のコード)を提供すれば、すぐに演奏できるまでに上達しています。
 では、現在のメンバーさんが音楽に秀でているかと言えば、私を含めそのようなことはありません、それでも演奏しうたうことができるのは何故かといいますと、ウクレレという楽器の特性である弦が4本しかなく、しかもその弦を押さえる3つの基本を覚えれば簡単に演奏できることです。
 現在月2回の教室を開講していますのでお気軽に一度体験してみてください、体験用のウクレレは準備してあります。

南河内老人クラブスポーツ大会
  (団体戦)開催について

担当 W・Y  ※5

 6月はスポーツの月ということで、南河内老人クラブ主催の下記スポーツの団体戦が開催されます。
 この大会は8月開催の市老人クラブスポーツ大会出場の権利を獲得する、予選会を兼ねて行われますので出場される選手の皆さんは、我がグリーンクラブの名を高める絶好の機会ですので大いに頑張ってください。

 ☆ペタンク大会 ☆グラウンドゴルフ大会 ☆輪投げ大会

※1~5の日時 ・ 場所 ・ 費用 など、詳細はグリーンクラブまで …

助成金ありがとうございました

 

 下記の自治会様より助成金をいただきました。

  祇園1丁目自治会  祇園2丁目自治会   GT祇園5丁目
  祇園3丁目エルメゾン自治会  医大前自治会

 グリーンクラブの活動に役立たせていただきます。

ペタンク前期大会の報告

ペタンク部 U・T

 5月にしては珍しく全国的に真夏を思わせるような猛暑日や真夏日の出るほどの暑さが続いている5月22日(月) ペタンク前期大会を開催しました。でも、この日は思ったほどの暑さとはならず好天に恵まれたペタンク日和でした。
 今回も毎年やっている敗者復活制を取り入れ、1回敗れてもチャンスが残っているというトーナメント方式のため、順調に勝ち上がるよりも敗者復活で勝ち上がる方がずっと体力を消耗するという具合の仕組みと思われます。こんな方式ですが、今回は決勝トーナメントに残った4名、すなわち順調に勝ち上がった2名と敗者復活で勝ち上がった2名で優勝を争いました。結果は次のような成績となりましたが、優勝者は順調に勝ち上がったSさんでさすがの実力者です。なお、準優勝の T さんは敗者復活から勝ち上がったのですが、最近体調不十分という状態ながら、未だ実力衰えずという結果を出しました。

    優勝 S・H     準優勝 T・M     3位 T・H / U・T

グラウンドG前期大会報告

担当  S

 好天に恵まれた5月12日(金)9時から32名の会員が諏訪山公園に集合し前期大会を行いました。くじ引きで組み合わせを決め、早速8組で競技を開始した結果は下記のとおりです。
           男性の部        女性の部
    優 勝  K・M(1)76     S・M(1)81
    準優勝  N・K   77     T・M   82
    3 位  I・S (1)77     I・K (1)84

 ホールイン(1)は男女合計14本でした。入賞者の皆様おめでとうございました。


優勝者の声          男性の部 K・M(祇園5) 
 当日は天気も良くグランドコンディションも良好で、9時に組み分けをし、それぞれのホールに向かいました。私はB1のホールからのスタートでした。B1~A7の31ホールまでホールインワンもなく落ち込んでいましたが32ホール目のA8でホールインワンが出てびっくりし、結果はなんと優勝と聞いてまた驚きました。 私のスコアは76点でホールインワンが無ければ入賞もできないスコアで大変ラッキーでした。
 日頃から皆様にはいろいろとお世話をいただき有難うございました。


優勝者の声          女性の部 S・M(祇園2) 
 初夏を迎え朝から快晴に恵まれ気分爽快でした。週2回の練習で慣れているグラウンドですが、大会と思うせいか少し緊張気味でメンバーの笑顔に囲まれ集中力を高めることが出来ました。思い切り打ってストレスも解消出来、楽しい気分でプレーをすることが出来立派なカップを受けました。
 大会を準備してくださいました役員の方々ありがとうございました。

※こちらに掲載の情報に関するお問合せは、
info-greentown@scm.or.jp までお気軽にご連絡ください。

制作・運営 一般財団法人 首都圏ケーブルメディア