常総A・LAカルト2018/04/20更新

new!「がんばっぺ常総」2018 開催!(2018/04/20)

〜泉谷しげるさんプロデュース〜

「がんばっぺ常総2018」が常総市地域交流センター
で行われます。
「泉谷しげる全力ライブ」をはじめとして♪
「常総福幸米」を使った常総スタっぺ丼が集まる
「常総グルメフェア」、物産展、映画祭りなどなど、
泉谷しげるさん が全力でプロデュースしたイベント
が盛りだくさんだそうです!!!
ゴールデンウィークは豊田城で思いっきり
泉谷しげるさん と遊びましょう!

・開催日時 2018年4月28日(土)〜5月6日(日)
      ※開催日によってイベントが異なります。
       特設HP等で必ずご確認ください。

・場所   常総市地域交流センター「豊田城」
      (常総市新石下2010)

◎詳しくはホームページをご覧ください。

        

●お問合せ先 がんばっぺ常総 実行委員会
       mail : info@ganbappe-joso.com



がんばっぺ常総2018 特設ームページ 詳しくは  こちら

(ポスターはHPより転載)

new!「MOCOフェスタ」2018開催!(2018/04/20)

〜守谷市PRイベント〜

守谷市の観光資源や企業のPRを行う「MOCOフェスタ」が
守谷駅前広場で開催されます。
ステージイベントでは市内中学校吹奏楽部の演奏や踊り、
ものまねショーなどが披露されます。
また、会場内にはたくさんの物販やPRブースが出店し、
「もりやもり」などのマスコットキャラクターも集結して
会場を盛り上げるそうです。
ゴールデンウイーク後の週末は「MOCOフェスタ」で、
家族でのんびり過ごしませんか?

・開催日時 2018年5月12日(土)〜5月13日(日)
      午前9時30分〜午後6時

・場所   守谷駅西口駅前広場および土塔口
      (守谷市中央1丁目)

◎詳しくはホームページをご覧ください。


●お問合せ先 守谷市生活経済部経済課
       TEL 0297-45-1111



守谷市 ホームページ 詳しくは  こちら

new!アサヒビール工場 クイズツアー♪(2018/04/20)

〜家族みんなでクイズに挑戦〜

ゴールデンウィーク期間、家族で楽しく参加できる
クイズ形式の工場見学ツアーが実施されます。
ビール工場を見学しながら家族みんなで協力して
クイズにチャレンジ!
見学後は、保護者には工場できたてのビール、
お子さまにはソフトドリンクで乾杯!
最後はイベント記念撮影ボードで写真を撮影!
ゴールデンウィークの楽しい思い出づくりに
家族みんなで参加してみませんか?

・開催日時 2018年4月28日(土)〜5月6日(日)
      午前9時〜・午前11時〜・
      午後1時30分〜・午後3時30分〜
     ※5月1日(火)、2日(水)は
      午前11時〜のみ

・所要時間 約90分

・対象   親子(または保護者の方とお子さま)
     ※小学生以下のお子さま(未就学児可)と、
      保護者は満20歳以上

・参加費  無料

・募集人数 午前9時〜 30名
      午前11時〜・午後1時30分〜・
      午後3時30分〜 各回80名
     ※5月1日(火)、2日(水)は午前11時〜のみ
      各回25名
     ※インターネットでのご予約は、
      ホームページより2名〜6名でお申込み。
      (7名以上の場合は電話でご予約)

・場所   アサヒビール茨城工場(守谷市緑一丁目1-1)

◎詳しくはホームページをご覧ください。


●お問合せ先 アサヒビール 茨城工場
       TEL 0297-45-7335



アサヒビール茨城工場ホームページ 詳しくは  こちら

青少年海外派遣団員 募集[守谷市](2018/04/09)

〜2018年度事業〜

守谷市はドイツ連邦共和国バイエルン州マインブルク市
と、アメリカ合衆国コロラド州グリーリー市の2つの姉妹
都市と青少年派遣団による相互交流を行っていて、毎年
どちらかの姉妹都市に青少年海外派遣団の訪問が行なわれ
ています。
2018年度は、アメリカ合衆国コロラド州グリーリー市に
行く年で、海外派遣団員として訪問している間は、各家庭
にホームステイでお世話になりながら過ごすそうです。

姉妹都市との懸け橋になりたいかた、国際交流への関心が
あるかた、異文化の中で何かに挑戦してみたいかた、この
機会に応募してみませんか?

・派遣期間 2018年7月23日(月)〜31日(火)
      7泊9日(ホテル1泊・ホームステイ6泊)

・派遣先  アメリカ合衆国 コロラド州 グリーリー市
      ほか

・募集対象 市内在住の中高校生 10名

・参加費用 市が1人につき10万円を負担し、
      残りの旅行代金と諸費用16〜23万円程度
      を参加者各自が負担。

・説明会  2018年4月24日(火)
      午後7時〜午後8時
      市役所大会議室にて開催
      (守谷市大柏950-1)
     ※本人と保護者の参加必須。

・選孝面接 2018年5月13日(日)
      午前9時〜午後4時
      (上記時間内の40分程度)
      市役所議会棟にて開催
   
・研修日程 事前研修 6月3日(日)・9日(土)
           ・23日(土)、7月7日(土)
           ・16日(月祝)・21日(土)
      事後研修 8月10日(金)

・応募方法 募集要項で詳細を確認の上、
      参加申込書、プロフィール、健康調査票、
      参加申込意志確認書に必要事項を記入し、
      4月19日(木)午後5時までに本人または
      代理人が申込窓口に提出。
     ※募集書類・要領は、市の窓口またはHPより
      ダウンロード。


●お申込・お問合せ先  
      守谷市 生活経済部市民協働推進課
      TEL 0297-45-1111(代表)



守谷市 ホームページ 詳しくは  こちら

(お写真は広報もりやより転載)

無農薬コシヒカリのオーナー募集[つくばみらい](2018/04/09)

〜NPO法人「古瀬の自然と文化を守る会(古瀬の会)」〜

市内で田んぼアートなどを主催している古瀬の会では、
地元の方にもぜひ味わってもらいたいと、平成30年度
産米の市内在住者のオーナーを募集しています。
この機会に、地元でとれる貴重な無農薬コシヒカリを
味わってみませんか?

◎このオーナー制度では、お米を育てるところから収穫
 までのすべてを、農家の方が行ってくれます。
◎収穫祭などの農業イベントにご家族、ご友人と一緒に
 参加可能です。

・申込期間  2018年4月27日(金)まで
        
・対象    市内在住・在勤の方

・募集口数  限定15口(先着順)

・費用(1口) 1万8千円
       (無農薬コシヒカリ新米30キログラム)


●お申込・問合せ先
 NPO法人古瀬の自然と文化 を守る会
 TEL090‐3316‐0539 小菅(こすげ)氏



古瀬の自然と文化を守る会 詳しくは  こちら

防災アプリの運用が開始されました![常総市](2018/04/09)

災害時などにより素早く確実に災害や避難情報を伝える
ため、「常総市防災アプリ・防災ポータルサイト」が、
4月1日から正式に開始されました。
日本語のほか、英語、ポルトガル語、スペイン語に対応
しており、外国人の方にも情報を伝えることができます。
防災行政無線から避難指示などの緊急放送が流れると、
お持ちのスマートフォン等の画面に通知メッセージが表示
され、緊急放送の確認ができるとともに、市外にいても
常総市の緊急放送をすぐに確認できます。
また、アプリからポータルサイトにアクセスすると過去の
放送内容も聞くことができます。

◎スマートフォン等をお持ちでない方は、テレフォン 
 サービス(0297−22−8778)にダイヤルすることで、
 録音された放送内容を確認できます。
※J-ALERTから配信される放送と火災発生等の放送は、
 アプリで通知されません。(2018年4月1日現在)

<常総市防災ポータルサイトの内容>
〜次の4つの機能があります〜

・防災行政無線の聴取
 防災行政無線で放送された音声を聞くことができます。

・災害情報の閲覧
 災害関連情報(道路の通行止など)を確認できます。

・避難所情報の閲覧
 現在位置周辺の避難所の位置や避難所の解説状況を確認
 できます。

・常総市への連絡
 災害に関する情報(道路の被害状況など)を、市に通報
 することができます。
 ※連絡を受けてから市が確認するまで多少時間がかかる
  ため、緊急を要する救助依頼などの連絡は送らないで
  ください。

<アプリのダウンロード方法>
 スマートフォン等から、HPよりダウンロードサイトに
 アクセスするか、「常総市防災アプリ」を検索して、
 アプリをダウンロードしてください。
 ※スマートフォン等のOSバージョンによっては、
  アプリをインストールできないことがあります。
  (iOS 9.3以降、Android6.0以降)


●お問合せ先 常総市防災危機管理課
       TEL 0297-23-2111



常総市 ホームページ 詳しくは  こちら

高齢者の運転免許自主返納支援[つくばみらい市](2018/03/10)

市では、高齢者の運転による交通事故の減少を
図るため、運転免許を自主返納した方に、
公共交通機関の利用券などを交付する支援を
行っているそうです。
ご不安な方は一度ご相談されてはいかがでしょうか。

・対象 次の(1)(2)いずれにも該当する方。
 (1)住民基本台帳に記載されている方で、運転免許の
   有効期限内に、都道府県公安委員会にすべての
   種類の運転免許を自主返納した方
 (2)平成29年4月1日以降に自主返納した方で、自主返納
   したときに満年齢65歳以上の方

・支援内容
 支援は1人1回とし、次の(1)〜(3)の公共交通機関の
 冊式利用券および回数券のうち、1万円を上限として
 選択できます。
 (1)デマンド乗合タクシー「みらいくん」の冊式利用券
 (2)コミュニティバス 「みらい号」の冊式回数券
 (3)関東鉄道株式会社が運行する路線バスの冊式回数券

・申請方法
 都道府県公安委員会から発行された、運転免許の取消し
 通知書の写し、または、運転経歴証明書の写し(有料)
 を添えて、自主返納してから6カ月以内に安心安全課へ
 申請してください。


●自主返納に関するお問合せ
  常総警察署 TEL 0297-22-0110

●支援事業に関するお問合せ
  伊奈庁舎安心安全課
  TEL 0297-58-2111(内線2503)

広報つくばみらい P6 詳しくは こちら

シニアクラブで一緒に活動しませんか?(2018/02/20)

〜守谷シニアクラブ連合会〜

シニアクラブは、概ね60歳以上の方が地域で自主的に組織するクラブで、ニュースポーツやレクリエーション活動を通じて、親睦や健康の増進を図るとともに、講座や教室活動を行い、生きがいの創出や地域社会の交流などを行なっているそうです。
健康で豊かな老後を目指して、第二の人生を気の合う仲間といっしょに楽しく過ごしてみませんか?

・地区・クラブ名 
 ・守谷地区
  (長寿会、明星クラブ、友愛クラブ、ひがし野会)
 ・高野地区
  (けやき台雅会、高野シルバークラブ、清和クラブ、
   松ヶ丘一丁目つくしの会)
 ・大野地区
 (新山睦会、中坪ふれあいクラブ、
   下ヶ戸山百合クラブ)
 ・大井沢地区
  (立沢シニアクラブ、大木老人クラブ、寿久会、
   御所ヶ丘友の会、悠々会)
 ・みずき野地区
  (みずき会第1、第2、第3)
         
・対象   市内に在住の概ね60歳以上のかた

・年会費  500円〜3,000円

・活動内容 スポーツ、体操、健康麻雀、料理、手芸、
      社会奉仕活動など
      ※活動内容は各クラブで異なります。

◎詳しくは広報もりや1月10日号をご覧ください。
        

●お問合せ先 守谷市シニアクラブ連合会事務局
       (保健福祉部介護福祉課内)
       TEL 0297-45-1111(内線 179・180)



広報もりや 2018.1.10 P7 詳しくは  こちら

(お写真はHPより転載)

図書館の資料 返却できる場所が増えました(2018/01/19)

図書館の資料が下記の場所で返却できるようになり
ました。ご利用しやすくなりますね。

・谷和原庁舎 市民窓口課前の回収箱
(つくばみらい市加藤237)

・保健福祉センター 健康増進課
(つくばみらい市古川1015−1)

<ご注意>
※谷和原庁舎は市民窓口課前の回収箱へ資料を
 入れてください。
※保健福祉センターは健康増進課の職員へ資料を
 お渡しください。
※返却の受付は開庁時に限ります。
 (閉庁時は図書館の窓口または返却ポストへ)
※資料が図書館に届くまで時間を要する場合が
 あります。
※他市町村等の図書館資料は返却できません。

◎詳しくはつくばみらい市ホームページをご覧ください。


●お問合せ つくばみらい市立図書館
      TEL 0297-58-3710


つくばみらい市ホームページ 詳しくは こちら

モコバス情報「NAVITIME」対応[守谷市](2018/01/09)

守谷市では、モコバスに関するデータ利用契約を
株式会社ナビタイムジャパンと契約締結し、
「NAVITIME」でモコバス情報が対応しました。

「NAVITIME」とは、徒歩・電車・バス・飛行機等
様々な移動手段から最適なルートが、ドアtoドアで
検索できる徒歩向けの総合ナビゲーションサービスです。
(国内で利用できるほぼ全ての通信端末/通信キャリア
に対応しています)
一部有料ですが、モコバスのバス乗換案内や時刻表検索
等の機能が無料で利用できます。
モコバスの乗車の際にご利用されてはいかがでしょうか。

<機能一覧>
・トータルナビ(有料機能)
 「自宅から目的地まで」といった検索が可能です。
  電車や徒歩だけでなく、バスを利用した新たな
  ルートが発見できます。
・バス乗換案内(無料機能)
  バス停間(駅間)の乗換経路を確認できます。
  モコバスだけでなく、路線バス等も確認できます。
・時刻表検索(無料機能)
  バス(電車・飛行機・フェリー)の時刻表が確認
  できます。


●お問合せ 守谷市役所 都市整備部都市計画課
      TEL 0297-45-1111(代表)



守谷市ホームページ 詳しくは こちら

市のPR動画♪[つくばみらい市](2017/12/21)

〜短編映画「つくばカミングアウト」〜

小平市にある「武蔵野美術大学」の学生さんが、
授業の一環として短編映画を制作しました。
タイトルは「つくばカミングアウト」。

なんと、ロケ地は100%つくばみらい市。
市の魅力的なスポットやロケーションを広く
発信するため、つくばみらい市により、
ロケーションの紹介など、全面的に
バックアップされています。
今後は市のPR動画としても活用されるそうです。


●お問合せ先 みらいまちづくり課(伊奈庁舎3F)
       TEL  0297-58-2111



つくばみらい市 ホームページ 詳しくは  こちら

YouTube 「つくばカミングアウトBehind the Scenes」 詳しくは  こちら

『マンホールカード』はじめました![常総市](2017/12/11)

マンホール蓋デザインの「カード型の下水道広報用パンフレット」第6弾に常総市のデザインが採用され、12月9日より配布が開始されました。
常総市には、観光名所・名産品など多数あるので、マンホールカード収集をきっかけに、市内を散策してはいかがでしょうか。
また、カード配布場所の豊田城からは、田園風景がながめられるため、この機会に天守閣に上がってみるのもおすすめです。

◎マンホールカードとは、下水道広報プラットホーム
 (日本下水道協会)と地方自治体が共同で作成した、
 カード型下水道広報パンフレットです。
 マンホール蓋のご当地デザインをコレクションアイテム
 として、下水道に気を止めていなかった方々にも関心を
 持つていただくために企画されています。

・配布開始日 2017年12月9日(土)

・配布時間  午前9時〜午後4時30分まで
      (毎週月曜日、祝日の場合は翌日)
       ※年末年始を除く

・配布場所  常総市地域交流センター(豊田城)
      (常総市新石下2010)

・費用    無料(お1人様1枚限り)
      ※予約・郵送での取扱いはありません

・配布枚数  初回2,000枚発行、なくなり次第終了


●お問合せ先 常総市下水道課
       TEL 0297-23-2111(内線2900)



常総市 ホームページ 詳しくは  こちら

(お写真はHPより転載)

「住みよい街2017」1位に![守谷市](2017/12/11)

〜facebookも開始〜

日経BP総研が運営のウェブサイト「新・公民連携最前線」が実施した、シティブランド調査「シティブランド・ランキング −住みよい街2017− 」で、守谷市が1位に選ばれました!!
ランキングに当たっては、「安心・安全」「快適な暮らし」「生活の利便性」「生活インフラ」「医療・介護」「子育て」「自治体の運営」「街の活力」の8分野、合計32の評価項目について調査・集計し、
守谷市は「快適な暮らし」「街の活力」「安心・安全」の分野で、スコア(偏差値)が70前後となり、高い評価となりました。

守谷市 ホームページ 詳しくは  こちら

広報がアプリで読めます![つくばみらい市](2017/10/10)

〜facebookもはじめられました〜

これまで冊子配布や市ホームページでの
PDF閲覧のみだった「広報つくばみらい」が
アプリ「マチイロ」で読めるようになり、
毎月25日に最新号が届くようになるそうです。
また、
「みらいをつくるば つくばみらい市facebook」
もはじめられました。
より身近になった、つくばみらい市の魅力を
便利なツールでのぞいてみてはいかがでしょうか?

●お問合せ先 つくばみらい市伊奈庁舎
       アプリ
        政策秘書課
        TEL 0297-58-2111(内線1105)
       Facebook
        みらいまちづくり課
        TEL 0297-58-2111(内線1205)



広報つくばみらい10月号 詳しくは  こちら

関東鉄道バスダイヤ改正[つくばみらい市](2017/09/08)

2017年9月16日(土)より、関東鉄道株式会社が運行する
路線バスのダイヤ改正が行われます。
改正となる市内を運行する路線及びダイヤは次のとおり
です。

<水海道営業所運行エリア>
・守谷駅東口
  〜ひがし野〜みずき野〜谷井田〜(大橋)〜山王
                  〜取手駅西口
・守谷駅東口
  〜ひがし野〜みずき野循環〜ひがし野〜守谷駅東口
・岩井バスターミナル
  〜自然博物館〜きぬの里〜久保ケ丘〜守谷駅西口
・内守谷工業団地
  〜きぬの里〜久保ケ丘〜守谷駅西口
・水海道駅
  〜神田山〜岩井バスターミナル

<つくば中央営業所運行エリア>
・谷田部車庫
  〜高岡〜筑波ゴルフ場〜豊体〜谷井田〜山王
                   〜取手駅西口
・谷田部車庫
  〜高波〜みらい平駅〜豊体〜谷井田〜山王
                   〜取手駅西口
・ 水海道駅〜みどりの駅〜学園並木〜土浦駅西口
・みどりの駅〜学園並木〜土浦駅西口
・水海道駅〜みどりの駅〜農林団地中央〜学園並木
                   〜土浦駅西口
・みどりの駅〜農林団地中央〜学園並木〜土浦駅西口
・みどりの駅〜農林団地循環
・みどりの駅〜自由ヶ丘団地〜藤代駅


●お問合せ先 
  つくばみらい市 みらいまちづくり課
  TEL 0297-58-2111(内線:1201〜1205)

つくばみらい市ホームページ 詳しくは こちら

アプリの名称及びアイコンが決定! [守谷市](2017/09/08)

市民生活総合支援アプリの名称及びアイコンが
「Morinfo(もりんふぉ)」に決まりました!

利用者が、『守谷』をイメージしやすい、愛称として
親しみやすい名称・アイコンとするため、市内在住・
在勤・在学者を対象に募集を行い、次のとおり
決定されました。
 
・アプリ名称 Morinfo(もりんふぉ)

・名称の説明 守谷市の情報を発信するので、
  Moriya+info=Morinfoです
 
・アイコンの説明
 守谷市のMをモチーフに、情報を発信している
 イメージで作成されたそうです。

市民生活総合支援アプリ『Morinfo(もりんふぉ)』の
詳細については、守谷市公式市民生活総合支援アプリ
のページにてご確認ください。


●お問合せ先 守谷市 総務部秘書課
       TEL 0297-45-1111(代表)

守谷市役所ホームページ 詳しくは こちら

手づくりのオリジナルグッズを制作 ♪[守谷市](2017/06/09)

〜守谷市の木工職人とママたちが協力〜

守谷市まち・ひと・しごと創生総合戦略に基づき、
地方創生加速化交付金事業として実施する
「ママが活躍する”まち”」プロジェクト。
このプロジェクトメンバーで構成する、
手仕事企画部のアイデアで、ママ目線の
『守谷市のオリジナルグッズ』が制作されました。

守谷市の木工職員と地元ママさんたちの協力により
制作されたオリジナルマグネット、カード立て
(マグネット付)、印鑑スタンドなどのヒノキ本体に、
ママさんたちがひとつひとつ手作業で絵付けを行い
ました。
ロゴマークの『も』は守谷の『も』。
それぞれの線は、利根川・鬼怒川・つくばエクスプレス
が実際の位置関係で表わされているとのことです。


●お問合せ先 総務部秘書課
       TEL 0297-45-1111



守谷市 ホームページ 詳しくは  こちら

シティーセールスブック完成 [つくばみらい市](2017/06/09)

つくばみらい市では、市への移住・定住促進を目的としてシティプロモーション事業を進めています。
このたび、その取組みのひとつとして、移住検討者の方々に向けて、市の魅力をPRするための「シティセールスブック」が完成しました。

内容は、市の魅力を「移」「食」「住」の3つの視点から
紹介し、それぞれのテーマに関係する人々や、住民への
インタビューなど、「つくばみらい市での暮らし」をより
イメージしやすいものとなっています。
ぜひご一読ください。


●お問合せ先 みらいまちづくり課(伊奈庁舎3F)
       TEL 0297-58-2111(内線1201〜1205)



つくばみらい市ホームページ 詳しくは  こちら

守谷市PRトラックが走ります! [守谷市](2017/05/10)

守谷市PRトラックが首都圏近郊を走ります!

2017年4月26日(水)午前11時、荷台に守谷市の
シンボルマークや八坂祇園祭が描かれた謎の大型
トラックが市役所にやってきました!
大型トラックの迫力に、多くの方が写真撮影をさ
れていました。
このトラック、埼玉県志木市に本社がある株式会社
エスユーロジ(清水運輸グループ)様と協定を結び
実現したものとなります。
デザイン等に要した市役所費用は、なんと『0円』! 
全て、株式会社エスユーロジ様の負担で実施した
事業だそうです。

守谷市と株式会社エスユーロジ様の広告塔である
大型トラックの台数はこの1台。
今後、首都圏近郊を中心に運行する予定です。
新たな広告塔を皆さん注目しましょう!

●お問合せ先
  総務部秘書課
  TEL 0297-45-1111(代表)

守谷市ホームページ詳しくは こちら

(お写真はHPより転載)

「みらいりんぞう」スタンプ [つくばみらい市](2017/05/10)

つくばみらい市のイメージキャラクター
「みらいりんぞう」のLINEスタンプができました。

つくばみらい市が市制施行11周年を迎えた「3月27日」
から販売を開始されました。
この日でみらいりんぞうもデビュー1周年になります。

このスタンプでしか見られない、表情豊かな「みらい
りんぞう」には注目です。

「みらいりんぞう」のLINEスタンプは こちら

●お問合せ先
  商工観光係
  TEL 0297-58-2111 (内線8150〜8157 )

つくばみらい市ホームページ詳しくは こちら

「もりや 子育てナビ」開設♪[守谷市](2017/04/11)

2017年4月5日から配信が開始されました!
「もりや 子育てナビ」は、携帯電話やスマートフォン、
パソコンから利用できるサービスで、子育てに役立つ
情報の閲覧・メールの受信や予防接種のスケジュールの
管理ができます。
年齢に応じた子育て情報が配信される上に、接種忘れの
防止にも役立ちます。対象は妊娠期〜就学期の保護者で、
登録・利用料は無料です(通信料は利用者負担)。
ぜひご活用下さい。


●お問合せ先  守谷市保健センター
        TEL 0297-48-6000



守谷市 ホームページ 詳しくは  こちら

女性人材登録者募集![つくばみらい市](2017/04/11)

つくばみらい市では、政策・方針決定の場への参画を
促進するため、様々な分野で活躍する女性の情報を
ご登録いただき、活用させていただく取り組みが
始められます。
市政に興味・関心のある方、自分の経験や得意分野を
活かしたい方、自薦・他薦問いませんので、
この機会にぜひご登録ください。

・登録対象者
 次の事項のいずれにも該当する方が対象です。
 ・満18歳以上の女性
 ・市内に在住又は勤務、もしくは市内の団体に
  所属する方
 ・各種分野で豊富な知識、資格をお持ちの方や
  社会活動で活動実績を有する方

・登録方法
「つくばみらい市女性人材登録申請書」に必要事項
 を記入し、郵送または谷和原庁舎市民サポート課
 まで直接持参してください。
(他薦の場合は登録者の了承が必要となります)



●お問合せ先 つくばみらい市男女共同参画係
       TEL 0297-58-2111

つくばみらい市 ホームページ 詳しくは  こちら

災害記録誌を希望者に追加配布![常総市](2017/04/11)

常総市では、2015年9月の関東・東北豪雨災害の教訓を
後世に残し、今後のまちづくりに役立て るため、
『忘れない 9・10(平成27年9月関東・東北豪雨常総市
災害記録)』が、昨年から今年3月末までの間、
関係機関や全市民を対象に配布されました。
その間からも市内外から配布の要望が多かったため、
再度希望者に追加配布されることとなりました。
なお、この記録誌は現在、市の各施設で閲覧できるほか、
常総市のホームページでも電子書籍形式およびPDF形式
でも公開されています。

・配布場所 本庁者 総合窓口及び秘書課
      (常総市 水海道諏訪町3222−3)
      石下庁舎 暮らしの窓口センター
      (常総市新石下4310−1)

・配布条件 希望者(個人、団体、企業)に1冊づつ配布。
      なくなり次第終了。


●お問合せ先 秘書課
       TEL 0297-23-2111(内線3211)



常総市 ホームページ 詳しくは  こちら

制作・運営 一般財団法人 首都圏ケーブルメディア